ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

栃木市ふるさと大使って?

印刷 大きく印刷 更新日:2020年12月23日更新
<外部リンク>

栃木市ふるさと大使って?

市では、栃木市の魅力を広く全国に発信するために、「栃木市ふるさと大使」を設置しています。
現在、25名2団体の方々に「栃木市ふるさと大使」として、活動していただいております。
みんなで大使の皆様の活躍を応援しましょう!

ふるさと大使の目的

  • 各方面で全国的に活躍している本市にゆかりの方々に「栃木市ふるさと大使」をお願いし、栃木市の魅力をPRしていただくことにより、栃木市の知名度アップ、イメージアップを図る。
  • 市民が大使の活動を応援することにより、「栃木市」の市民としての一体感を高めるとともに、多くの市民が、栃木市に誇りを感じ、明るい未来を展望することも期待する。

ふるさと大使の役割

  • いろいろな機会をとらえて、栃木市出身であることや、栃木市との繋がり、栃木市の魅力などをPRしていただく。
  • 市の事業に協力していただいたり、観光イベントに参加していただく。

大使の選定、委嘱

学術、文化、スポーツ、芸能等さまざまな分野で、活躍する市にゆかりのある方のなかから、市長が選定、委嘱する。

大使の任期

2年間