ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

栃木市魅力発信特使って?

印刷 大きく印刷 更新日:2020年12月23日更新
<外部リンク>

栃木市魅力発信特使って?

市では、栃木市の明るい未来を築いていこうと志を持って、それぞれの特技や発信力を活かし、本市を応援していただくスペシャリストを「栃木市魅力発信特使」に認定しています。
現在、9名の方々に「栃木市魅力発信特使」として、活動していただいております。

魅力発信特使の目的

新生栃木市10周年を機に、本市の明るい未来を築いていこうという志を持ち、栃木市民の一体感の醸成や愛着をより一層高めるため、栃木市に愛着や興味関心があり、それぞれの分野で活躍する個人及び団体を「栃木市魅力発信特使」に認定するもの。

魅力発信特使の役割

市民が前向きに一丸となれるようそれぞれの分野での特技を活かし、栃木市の発展に尽力するとともに、栃木市の魅力を市内外に広く発信する。

特使の認定

・推薦書による自薦または他薦。市長から認定する。

認定要件

次の3つの条件をいずれも満たしていること。
・市に愛着を持ち、市の発展のために貢献できる方
・個人及び団体それぞれの特技や発信力を活かし、栃木市を応援できる方
・栃木市にご縁のある方で、ボランティア(無償)で協力できる方

※上記要件を満たしている場合でも、下記禁止事項に該当する場合など、認定できない場合があります。

禁止事項

・公序、良俗に反する行為を行うこと。
・虚偽や制度の悪用による本市への迷惑行為
・特定の個人や団体に対する誹謗中傷

特使の任期

2年間

推薦書

下記様式を入力(記入)のうえ、広報課まで、提出してください。
栃木市魅力発信特使推薦書 [Excelファイル/13KB]
栃木市魅力発信特使推薦書 [PDFファイル/151KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)