ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ごみ・衛生 > ごみ・リサイクル > 有害ごみ(電池)の出し方が変わります。

有害ごみ(電池)の出し方が変わります。

印刷 大きく印刷 更新日:2021年4月1日更新
<外部リンク>

有害ごみ(電池)の出し方が変わります。

ご家庭で使い終わった電池は、種類によって処分方法が異なります

○ 小型充電式電池及びボタン電池はステーションに出せませんのでご注意ください。

   (「ボタン」電池と「コイン」電池は形が似ていますので、ご注意ください。)

    ※ ボタン電池とコイン電池の見分け方(外部リンク 一般社団法人)

○ ごみステーションに出せる電池  

 
種 類 処 分 方 法

乾電池

・アルカリ乾電池

・マンガン乾電池

・リチウム乾電池

・オキシライド乾電池 

  「有害ごみ」としてごみステーションに出すことができます。

コイン電池

・リチウム電池

  「有害ごみ」としてごみステーションに出すことができます。

   ※ 主な用途「キーレスエントリー、腕時計、炊飯器」

× ごみステーションに出せない電池

種 類       処 分 方 法

小型充電式電池

・ニカド電池

・ニッケル水素電池

・リチウムイオン電池

・オキシライド乾電池 

・ごみステーションには出せません。

・家電量販店などの「リサイクル協力店」に置かれている「充電式電池BOX」に入れてください。

・市役所本庁舎、大平・藤岡・都賀・西方・岩舟総合支所及びとちぎクリーンプラザにも「充電式電池リサイクルBOX」が置かれていますので、ご利用ください。

ボタン電池

・アルカリボタン電池

・酸化銀電池

・空気亜鉛電池

・ごみステーションには出せません。

・家電量販店などの「ボタン電池回収協力店」に置かれている「ボタン電池回収缶(ボタン電池専用)」に入れてください。(お入れいただく際には、お店の方に一声かけてください。)

  ※ 主な用途「小型ゲーム機、電子玩具、デジタル体温計、腕時計、補聴器」

 

おすすめコンテンツ