ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活課 > コンビニエンスストアでの証明書交付サービス ご利用案内

コンビニエンスストアでの証明書交付サービス ご利用案内

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

コンビニエンスストアに設置されているマルチコピー機で「住民票の写し」と「印鑑登録証明書」が取得できます。
このサービスを利用するには「マイナンバーカード(利用者証明用電子証明書が記録されたもの)」が必要となります。
便利なコンビニ交付サービスをぜひご利用ください。

1.必要な物

 マイナンバーカード(利用者証明用電子証明書の記録されたもの) 

マイナンバーカード見本

 ※利用者証明用電子証明書の利用時には暗証番号の入力が求められます。

 利用者証明用電子証明書を発行していない方は、発行の手続きが必要です。
 初回の発行の方は無料、2回目以降の発行の方は手数料200円が必要となります。

利用者証明用電子証明書についての説明はこちらのページ<外部リンク>でご確認ください。

2.発行できる証明書と手数料

住民票の写し

  • 本人、世帯全員、世帯の一部の方の住民票の写しが取得できます。
  • 同じ住所であっても、世帯が別の場合は取得できません。
  • 除票となった住民票や、住民票コードや異動履歴を記載した住民票は取得できません。

印鑑登録証明書

本人の印鑑登録証明書が取得できます。

コンビニエンスストアでの証明書の発行手数料は、窓口から20円減額となります。

証明書

コンビニでの料金

窓口・庁舎自動交付機での料金

住民票の写し

180円

200円

印鑑登録証明書

180円

200円

3.利用できるコンビニエンスストア・証明書の交付時間

利用できるコンビニエンスストア

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • サークルKサンクス
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • イオン

 利用できる時間

6時30分~23時00分(12月29日~1月3日の年末年始・メンテナンス時を除く)

関連リンク

おすすめコンテンツ