ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 高齢介護課 > 要介護(要支援)認定資料の開示請求

要介護(要支援)認定資料の開示請求

印刷 大きく印刷 更新日:2021年5月1日更新
<外部リンク>

 

※要介護(要支援)認定情報の開示は栃木市役所高齢介護課(本庁舎)のみの受付になります。各総合支所での受付は行っておりません。予めご了承下さい。

 

要介護(要支援)認定情報の開示請求方法(介護支援専門員の方)

事前に電話、または窓口にて認定情報開示の予約をしてください。

翌日午後1時以降交付しますので、開示請求書と担当者印をご用意の上窓口にお越しください。

※平成28年4月1日以降、一面につき10円の費用がかかります。
  納付書を発行いたしますので、各金融機関にて納めていただきますようお願いいたします。(後払い)

遠方などの理由により直接窓口にお越しいただけない場合は、下記より申請書をダウンロードし、介護支援専門員証の写しを同封のうえ、郵送くださいますようお願い申し上げます。(電話予約不要)

※資料の写しを返送するための「返信用封筒(定型封筒の場合は94円切手貼付)」もご一緒にお送りください。

 

郵送による情報開示請求に必要なもの

要介護(要支援)認定情報の開示請求方法(個人で請求される方)

  • 事前にお問い合わせの上、認定情報開示請求の手続きをしてください。請求書は下記からダウンロードできます。
    ※請求ができる条件等があります。
  • 原則、その場での交付はできません。後日郵送いたします。

※開示資料一面につき10円の費用がかかります。納付書をお送りしますので、お近くの金融機関でお納めください。

 資料開示請求手続きに必要なもの(本人・家族等が行う場合)

おすすめコンテンツ