ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

AED(自動体外式除細動器)

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

AEDとは

AEDとは、心停止の原因の一つでもある心室細動が発生した場合に、心臓に電気ショックを与えて正常な状態に戻すための医療機器です。
2004年から一般の方でもAEDを使用することができるようになりました。
音声ガイドに従って使用できますが、心肺蘇生を含めた講習会を受講されることをお勧めします。

市では市内公共施設及び情報提供いただいた市内事業所等に設置されたAEDのマップを作成しています。
これは、重篤な傷病者が発生した場合に、周辺施設に設置されているAEDを使用して救命処置を実施していただくために、設置箇所について広く市民に公開しているものです。
また、日本救急医療財団では、全国AEDマップを作成しています。
市内AEDマップ<外部リンク> 
 ※外部地図サイト(Googleマップ)へ移動します
全国AEDマップ<外部リンク> 
 ※外部地図サイト(日本救急医療財団全国AEDマップ)へ移動します
AED設置施設一覧(H31.4.1現在)※公共施設のみ [PDFファイル/218KB]

 

AEDマップへの登録のおねがい

上記の市内AEDマップに登録されていない事業所等で、AEDマップ作成の趣旨をご理解いただき、重篤な傷病者が発生したときにAED使用にご協力いただける場合には、必要事項を記入の上、メールまたはFaxにてAED登録票をご提出ください。
また、すでに登録済みの事業所等において、現在の登録内容に変更がある場合にもAED登録書をご提出ください。

対象

栃木市内に住所を有している事業所等

申請方法

いずれかの方法で申請してください

AED登録票の提出[Excelファイル/32KB]

電子申請での手続き<外部リンク>

※パソコン、スマートフォン用

提出先・問い合わせ先

健康増進課 管理係
Tel:0282-25-3511
Fax:0282-25-3513
E-mail:kenkou@city.tochigi.lg.jp

消防本部 警防課 救急管理係
Tel:0282-22-0119(ガイダンス4)
Fax:0282-22-6766
E-mail:fd-keibou02@city.tochigi.lg.jp

 

AEDの貸し出し

心停止に陥った際の救命処置に備えるため、AEDを無料で貸し出ししています。
多くの方が集まる各種イベントやスポーツ行事を実施する際にご活用ください。

貸出台数

4台

対象行事

・市内で開催される行事

・営利目的でない行事

対象団体

上記の行事を主催する団体

貸出期間

最長10日

申請期間

貸し出しを希望する日の1月前~7日前まで

申請方法

申請される際は、事前に電話で空き状況についてお問い合わせいただき、いずれかの方法で健康増進課までお申し込みください。

AED貸出申請書[Wordファイル/33KB]

電子申請での手続き<外部リンク>

※パソコン、スマートフォン用

おねがい

・行事を主催する団体は、医師等の医療従事者または消防署その他によるAEDを使用した救命講習会等を修了している者を会場にできるだけ配置してください。

・行事を主催する団体は、会場内にAEDが備えられていることを来場者に広く周知してください。

AED返却時

使用実績報告書をご提出ください。

使用実績報告書[Wordファイル/35KB]

問い合わせ先

健康増進課 管理係
Tel:0282-25-3511

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ