ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 商工振興課 > 砂利採取法の手続き

砂利採取法の手続き

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

平成30年度より、砂利採取法(以下「法」」という)に基づく事務のうち、一部の事務の権限が栃木市に移譲されました。

ただし、砂利採取場の区域の全部または一部が法第16条第2号に規定する河川区域等の区域内にある場合に係るものを除きます。

  1. 法第16条及び第20条第1項の規定による認可
  2. 法第20項第2項及び第3項の規定による届出の受理
  3. 法第22条及び第23条第1項の規定による命令
  4. 法第23条第2項の規定による命令(法第16条及び第21条の規定に違反している者に係るものに限る)
  5. 法第24条の規定による届出の受理
  6. 法第26条の規定による認可の取り消し及び命令
  7. 法第33条の規定による報告の徴収(前各号に掲げる事務に係るものに限る)
  8. 法第34条第2項の規定による立入検査等(第1号から第6号までに掲げる事務に係るものに限る)
  9. 法第37条第1項の規定による要請の受理
  10. 法第37条第2項の規定による調査及び措置
  11. 法第43条の規定による協議

様式は採取計画書[Wordファイル/109KB]

おすすめコンテンツ