ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > シティプロモーション課 > パブリックコメント手続

パブリックコメント手続

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

 市が、政策等を決定する過程において、あらかじめその案を広く市民に公表し、これに対し提出された意見・情報を十分考慮して最終的な意思決定をするとともに、提出された意見等の概要とこれに対する市の考え方等を公表する一連の手続をいいます。
 市民の皆さんの市政に対する意見や提案の機会を確保するとともに、政策決定過程への市民の参加を促進し、市民との協働によるまちづくりの推進を図るため、栃木市パブリックコメント手続条例を制定しました。

 現在行われているパブリックコメントはこちらをクリック
パブリックコメント実施状況一覧

パブリックコメント手続の流れ

  • 市が施策等の案を作成
  • 案の公表と市民の意見・情報の募集
    案を担当窓口、総合支所、市政情報センターに配置
    市のホームページに掲載など
  • 市民から意見の提出(1月程度)
    窓口への直接提出、郵便、ファクシミリ、電子メールなどにより提出
  • 意見を施策等の案に反映
  • 提出された意見等の概要と市の考え方、意思決定した施策等の内容を公表(3月程度)
  • 議決案件については市議会において審議・決定

※ パブリックコメントではなく、市政に関するご意見については、「市政メール箱」等をご利用ください。
 「市政メール箱」(別ページが開きます)

おすすめコンテンツ