ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 都市計画課 > 公共サインに関すること

公共サインに関すること

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

栃木市公共サインガイドラインについて

栃木市公共サインガイドライン(平成27年3月)[PDFファイル/9.53MB]

本市では、「市民」や「観光や業務のために本市を訪れる方々」等を公共施設へ円滑に「案内」「誘導」するため、市が設置する公共サインの技術指針である「公共サインガイドライン」を平成27年3月に策定しました。

市が設置する公共サインのうち、次に分類されるもの

ガイドラインの適用範囲

案内サイン

案内サインの画像 地域全体の中での位置関係、状況等を伝える案内機能を持つもの

誘導サイン

誘導サインの画像 対象物の方向、距離を伝える機能を持つもの

位置サイン

位置サインの画像 その場所の地名、施設名を示し、認識する機能を持つもの

※法令等により配置や表示形態が定められているサインや道路管理者が設置する道路標識等については、 本ガイドラインは適用されません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ