ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 建築課 > 3-1 建築確認

3-1 建築確認

印刷 大きく印刷 更新日:2019年4月1日更新
<外部リンク>

1 建築確認申請

建築確認申請の提出書類は以下のとおりです。

 申請書等様式はこちら。

提出書類
種類 部数

備考

確認申請書

2部

消防同意の必要な物件は 3部
(消防同意用には構造関係図書は添付不要)

建築計画概要書

1部

クリップ留め
建築計画概要書の付近見取図及び配置図はA4サイズ
(A4で読み取れない場合等はA3)
法42条2項道路に接している場合は建築計画概要書に後退が完了していることが確認できる写真 [PDFファイル/167KB]を添付

建築工事届

1部

 

申請手数料(現金)

 

手数料免除規定あり

 

注意事項

  • 審査結果について審査担当者が電話連絡いたしますので、日中連絡がとれる電話番号を記入してください。
  • 軽微な訂正でない場合は文書で通知しますので、申請書等にメールアドレスを記載してください。
  • 審査後の訂正等は、審査担当者と日程等調整の上お越しください。現場検査等で審査担当者が不在の場合、対応ができない場合もありますのでご了承ください。

 

2 申請図書作成の参考例

一戸建ての住宅(法第6条第1項第4号)の申請図書構成例は以下のようになりますのでご参考ください。

一戸建ての住宅の申請図書構成例

No.

図書

備考

1

確認申請書(1~6面)

申請書の記入例 [PDFファイル/294KB]

2

委任状

任意書式
※完了検査申請等に関しても同時に委任されている場合は完了検査申請等への委任状添付は不要です。

3

証明書、許可証等の写し

 

4

2項道路の後退に関する誓約書 確認申請時点で後退が完了していない場合
任意書式

5

シックハウス関係(換気計算書、天井裏の措置、使用建築材料表)

任意書式

6

浄化槽関係(仕様書、認定書等)

浄化槽を設置する場合

7

付近見取図

※申請地の位置が特定できる周辺情報を記載してください。

8

配置図

 

9

求積図(敷地及び建築物)

 

10

平面図

 

11

立面図

 

12

断面図

 

13

壁量計算書

中間検査の対象になる場合

※ 日影、天空率の検討が有る場合は、Jwwデータを添付またはメール送信して下さい。

 

3 申請にあたり特にご注意いただきたい事

  • 計画地に急傾斜地崩壊危険区域土砂災害特別警戒区域等が指定されていないか、必ず申請前にご確認ください。
  • 木造3階建て等で検査の特例が無い場合、構造部材の品質についても検査対象となります。検査時にはコンクリートの圧縮試験結果等の資料を現場に準備してください。

 

4 完了検査の受検

工事が完了したときは、完了検査を受けなければいけません。
建築確認申請書に記載されている工事完了予定日までに完了検査の申請がない場合、完了検査受検についてのお知らせを郵送していますので、ご協力よろしくお願いいたします。(行き違いの場合はご容赦ください。)

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ