ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育総務課 > 栃木市教育委員会の後援等に関する手続き

栃木市教育委員会の後援等に関する手続き

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

栃木市教育委員会では団体等の主催する事業について、後援または共催を行っています。

  • 後援
    団体等が事業を主催する際に、教育委員会がその趣旨に賛同し、事業の実施を支援すること。
  • 共催
    団体等が事業を主催する際に、教育委員会がその事業の企画または運営に参画し、共同主催者として責任の一部を負担すること。

承認基準

  1. 福祉の向上及び産業、教育、文化、スポーツ等の振興に貢献し、公益性があること。
  2. 団体等の存在が明確で、活動実績等から十分事業を遂行できる能力があると判断されるものであること。
  3. 開催または開設の場所における公衆衛生、災害防止等について、十分な措置が講じられていること。
  4. 政治活動または宗教活動を目的としないこと。
  5. 営利を目的としないこと。
  6. 火気を取り扱うイベントについては、次の事項に注意すること。
    • 消火器の配置
      会場には露店等、火気取扱場所ごとに消火器を適正に配置すること。
    • 電源
      会場内の電源は送電電気を使用し、ガソリンを燃料とする携帯発電機の使用は行わないこと。

 ※ ただし、送電電気が無い場合で、やむを得ず携帯発電機を使用する場合は、消火器を配置し、正しい取扱方法及び防火    安全上の管理を行うこと。その際、携帯発電機は安全な場所に設置し、管理するとともに必要に応じロープ等により観客等から隔離すること。また、イベント開催中の会場内での燃料の給油は行わないこと。

申請方法

 後援の申請をする際には事前に事業に関係のある課等と協議してください。協議後、下記の書類を事業の開催1月前までに、事業に関係のある課等に提出してください。 申請書の受付は、窓口、郵送及び電子申請システムにより行っています。

 電子申請システムはこちらをクリック<外部リンク>

  1. 栃木市教育委員会後援等承認申請書 [PDFファイル/68KB]
    栃木市教育委員会後援等承認申請書 [Wordファイル/37KB]
  2. 事業の目的及び計画を明らかにする書類(企画書、ちらし、パンフレット、実施計画書 等)
  3. 事業の収支を明らかにする書類(収支予算書 等)
  4. その他必要と認められる書類

後援の承認[不承認]通知

 申込内容を審査のうえ、後日、後援等承認通知書または後援等不承認通知書により受付課から文書で申請者に通知いたします。 承認の期間は、承認の日から事業終了の日までです。

事業が終了したとき

 後援を受けた事業が終了しましたら、下記の必要な書類を揃えて速やかに受付課に提出してください。

  1. 栃木市教育委員会後援等事業実施報告書 [PDFファイル/58KB]
    栃木市教育委員会後援等事業実施報告書 [Wordファイル/34KB]
  2. 収支決算書

事業が終了したとき の画像

注意事項

 上記は栃木市教育委員会の後援の承認を受ける手続きです。栃木市の承認を受ける場合は改めて手続きが必要となりますので、手続きの詳細につきましては、事業に関係している課等にお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ