ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 生涯学習・文化・スポーツ > 文化 > 栃木市の文化振興 > > 栃木市文化マイスター

栃木市文化マイスター

印刷 大きく印刷 更新日:2021年7月14日更新
<外部リンク>

たいこをたたくとちすけのいらすと "栃木市文化マイスター"は、本市の文化面の各分野で調査研究、活動を重ねている団体や個人に申請をいただき、選考をしたうえで"文化マイスター"の称号を授与する制度です。

 文化マイスターの方々には、市や地域の各種事業(公民館事業・学校支援ボランティア・来市した方への解説等)への協力や、また、サークル活動等を体験したいという方の受け入れなどをしていただき、ともに栃木市の文化を伝え広め、市民協働による文化振興を図っていきたいと考えております。

 

✿市や地域での各種事業での活動例

  • 視察研修等で来市した方への解説
  • とちぎ未来アシストネット事業の学校支援ボランティアとして活動
  • 公民館事業(講座)等への協力
  • サークル活動体験等の受け入れ等々

栃木市文化マイスターへの支援・協力依頼

1.文化マイスター認定一覧(各地域の文化協会・文化活動協議会の加盟団体を含む)から依頼先を探します。

2.依頼表を記入し、栃木市役所文化課文化振興係へ提出してください。
  事務局から依頼先へ連絡いたします。

3.依頼先が了解すれば、日程や内容について直接打ち合わせを行っていただきます。

 

✿文化マイスター認定一覧

    ・ 文化マイスターへの依頼表 [PDFファイル/112KB]

 

✿注意事項

  • 文化マイスターへの講師料は原則として無償です。詳しくは文化課へお問い合わせください。
  • 文化マイスターへの依頼において、依頼表をご提出いただいてから多少の日数がかかる場合があります。また、内容や条件によってはご希望に添えない場合もあります。
  • 文化マイスターは専門の講師とは限りませんのでご了承ください。
  • 講座等の内容は文化マイスター自身の考えにより実施されるものですのでご了承ください。
  • ご利用により生じたトラブル・事故等の責任は負いかねます。事前に実施内容、対象、日時、場所、条件等をしっかりご確認ください。

 

栃木市文化マイスターの募集 ※令和3年度の募集は終了しました

 『栃木市文化マイスター』とは、文化面の各分野で活躍している個人や団体で、以下の要件を備え、市が認定した方々です。


 本市の文化振興事業を支援し、協力していただける新たな『文化マイスター』を募集いたしますので、積極的に参加いただける方々のご応募をお待ちしております。


 ※マイスターとは、ドイツ語で「名人・達人」を意味します。

応募資格

  • 市内に在住し、または在勤している方
  • 本市の文化面の各分野において調査、研究もしくは活動をしている個人または団体

認定基準

  • 文化活動の実績が5年以上あること
  • 本市が実施する文化振興事業への支援もしくは協力を行っていること、またはこの事業への支援もしくは協力を予定していること
  • その他、教育委員会が文化マイスターとして認定するに足りる実績等があること

応募方法 ※令和3年度の募集は終了しました

  「文化マイスター認定申請書」をご記入いただき、令和3年6月30日(水曜日)までに文化課へご提出ください。

  文化マイスター認定申請書 [Wordファイル/490KB]

 ・ 文化マイスター認定申請書(記入例) [Wordファイル/18KB] 

 ※提出の際に、活動内容または活動実績の参考となる資料の提出も併せてよろしくお願いいたします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)