ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 市政へのご意見 > [市政へのご意見・回答]特急通勤補助制度「楽賃」の適用対象について

[市政へのご意見・回答]特急通勤補助制度「楽賃」の適用対象について

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

 特急券通勤補助制度「楽賃」の対象要件の見直しについて、JR東北新幹線の定期券特急料金を利用した通勤者も対象として欲しい。

 本市の特急券通勤補助制度「楽賃」は、春日部、越谷など東武線沿線にお住まいの都内通勤者に、現在の仕事を続けたまま本市に移住して頂くことを主な目的として、対象路線を東武鉄道に絞り込む一方、他市の類似の制度のように移住者や大学新卒者等に限定することなく、全市民を対象者とした点が大きな特徴となっています。
 市としましても、JRを利用して都内へ通勤している市民の方がいらっしゃることは承知しておりますが、JR両毛線が市の中央部の方のみが利用可能で、かつ、本数が少なく都内通勤のために乗換えが必要となるのと比べ、東武線は西方地域から藤岡地域まで市内全域で利用可能であり、東京へ直通で行けるなど利便性が高く、移住希望者に対して、より強く本市の利便性をアピールできることから、敢えて東武鉄道に絞り込んだところです。
 昨年度から実施している移住体験ツアーにおいても、東武鉄道沿線を軸とした移住希望者にPRを行ったところ、定員を大幅に超える応募があり、また、「楽賃」につきましても、既に170名を超える利用者が現れるなど予想以上の反響を頂いていますので、当面は現在の形で進めて参りたいと考えています。
 ただし、本市では、今回の実績、効果等を検証した上で、将来は、本市からでも都内等への通勤は可能であり、現に通勤しておられる市民の皆さんの応援も必要であると考えておりますので、その際は、この度のご意見を参考とさせて頂きますので、今後とも、真に住みよいまちづくり実現のため、ご意見・ご提案をお寄せくださいますようお願い申し上げます。(平成30年1月)【担当課:住宅課】