ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 栃木市消防本部 > 消防本部 > 消防本部トピックス > > 栃木市消防本部・栃木市消防署庁舎整備基本計画を策定しました

栃木市消防本部・栃木市消防署庁舎整備基本計画を策定しました

印刷 大きく印刷 更新日:2019年4月22日更新
<外部リンク>

 市消防本部では、老朽化及び狭あい化した各消防庁舎を計画的に整備し、災害から市民の安全安心を確保するため、昨年度策定した「栃木市消防庁舎整備基本構想」を踏まえ、消防本部・消防署について、より具体的な諸条件の整理検討を行い、「栃木市消防本部・栃木市消防署庁舎整備基本計画 [PDFファイル/4.93MB]」を策定しました。

基本方針

 1 市民の安全安心を守る防災拠点施設となる庁舎
 2 機能性が高く消防力が向上する庁舎
 3 市民に開かれた庁舎
 4 環境にやさしく経済性に優れた庁舎
 5 業務を継続しながら建替えられる庁舎計画

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

栃木市の気象

5月18日 (0時~18時)

気温 最高 26.1℃ 最低  10.6℃

湿度 最高 99.9% 最低 18.8%

風速 最大  7.4㎧ 平均  1.5㎧

(湿度は相対湿度)

栃木市消防本部観測

※ 災害等で更新されない場合もあります。

講習・試験