ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 栃木市消防本部 > 消防本部 > 消防本部トピックス > > 伝統的建造物群保存地区総合防災訓練を実施しました!

伝統的建造物群保存地区総合防災訓練を実施しました!

印刷 大きく印刷 更新日:2020年1月27日更新
<外部リンク>

「文化財防火デー」である1月26日に、伝統的建造物群保存地区及び文化財周辺の地域住民に対する防災意識の高揚及び関係機関相互の連携強化を図ることを目的として、栃木市泉町地内で訓練を実施しました。

この訓練は、栃木市消防署及び栃木市消防団栃木方面隊第1分団、第5分団による放水訓練のほか、泉町、嘉右衛門町、大町の住民の方、約50名にも参加頂き通報訓練や初期消火訓練も実施されました。

訓練写真

消防隊によるホース延長 放水の様子

栃木市の気象

5月16日 (0時~18時)

気温 最高 15.0℃ 最低  12.8℃

湿度 最高 99.9% 最低 73.8%

風速 最大  7.3㎧ 平均  1.7㎧

(湿度は相対湿度)

栃木市消防本部観測

※ 災害等で更新されない場合もあります。

講習・試験