ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 栃木市消防本部 > 消防本部 > 消防本部トピックス > > 令和2年度 新採用職員の署長確認会を行いました。

令和2年度 新採用職員の署長確認会を行いました。

印刷 大きく印刷 更新日:2020年10月26日更新
<外部リンク>

栃木市消防署では10月19日(月曜日)に令和2年度新採用職員の署長確認会を実施しました。

この確認会は、栃木県消防学校初任教育で6か月間の厳しい訓練を受けた今年度の新採用職員が、10月1日から各署に配属され、より安全・確実・迅速に現場活動を実施していく上で必要な技術、知識を身に付けるために資器材取り扱い訓練や想定訓練を約3週間にわたり実施した成果を消防署長が確認するものです。

確認会での訓練では、消防用積載梯子を使用した2階部分からの救出訓練、ホースの延長訓練、火災想定訓練を実施しました。

確認会は終了しましたが新採用職員のゴールではありません。新採用職員はもとより署員一丸となって日々訓練に励み災害に立ち向かっていきます。

 

訓練に終わりなし!!

 

署長確認会の様子

署長講評   火災想定

kennsaku      放水

2階からの救出   救出訓練

ホース延長訓練   ホース延長訓練

 

栃木市の気象

5月16日 (0時~18時)

気温 最高 15.0℃ 最低  12.8℃

湿度 最高 99.9% 最低 73.8%

風速 最大  7.3㎧ 平均  1.7㎧

(湿度は相対湿度)

栃木市消防本部観測

※ 災害等で更新されない場合もあります。

講習・試験