ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 栃木市消防本部 > 消防本部 > 消防本部トピックス > > 消防防災ヘリ「おおるり」と合同訓練を行いました。

消防防災ヘリ「おおるり」と合同訓練を行いました。

印刷 大きく印刷 更新日:2020年11月13日更新
<外部リンク>

 市消防署では、10月29日と10月30日、藤岡町渡良瀬運動公園にて職員延べ59人が参加し、栃木県消防防災航空隊との合同訓練を実施しました。

 訓練内容はヘリの誘導要領、林野火災を想定したヘリの消火タンクへの給水要領、ヘリコプターTV伝送システム、通称「ヘリテレ」を活用した情報収集要領でした。

 今回の消防防災航空隊との訓練により、空と陸の連携がより一層強化されました。

 

 栃木県消防防災ヘリコプター「おおるり」は、平成29年に機体を更新し、高機能、高性能化されています。 

 

 

消防防災ヘリコプターとの合同訓練の様子

 

 1

 2 

 1

 

栃木市の気象

5月16日 (0時~18時)

気温 最高 15.0℃ 最低  12.8℃

湿度 最高 99.9% 最低 73.8%

風速 最大  7.3㎧ 平均  1.7㎧

(湿度は相対湿度)

栃木市消防本部観測

※ 災害等で更新されない場合もあります。

講習・試験