ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 栃木市消防本部 > 消防本部 > 消防本部トピックス > > 消防防災ヘリ「おおるり」と合同訓練を実施しました。

消防防災ヘリ「おおるり」と合同訓練を実施しました。

印刷 大きく印刷 更新日:2021年10月8日更新
<外部リンク>

 市消防署では、10月7日と10月8日、藤岡町渡良瀬運動公園にて職員延べ38人が参加し、栃木県消防防災航空隊との合同訓練を実施しました。

 この訓練は、山岳事故を想定し、登山中に滑落した要救助者に地上隊が応急処置を実施、消防防災ヘリにより吊り上げ救助する一連の活動の連携確認を行いました。

 今回の消防防災航空隊との訓練により、空と陸の連携がより一層強化されました。

 

 紅葉の季節を迎え、ハイキングや登山を楽しむ機会が増えることが予想されます。山登りはしっかりと計画を立て、ルールを守って楽しみましょう。

 

消防防災ヘリコプターとの合同訓練の様子

  4   3 

  2   1

  

 

栃木市の気象

5月16日 (0時~18時)

気温 最高 15.0℃ 最低  12.8℃

湿度 最高 99.9% 最低 73.8%

風速 最大  7.3㎧ 平均  1.7㎧

(湿度は相対湿度)

栃木市消防本部観測

※ 災害等で更新されない場合もあります。

講習・試験