ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 農業振興課 > 新規就農サポート事業

新規就農サポート事業

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

制度の概要について

市内の農業後継者不足を解消するために、新規就農者に対し農業経営に係る経費の一部を補助することにより、青年の就農意欲の喚起及び就農後の定着を図ることを目的としています。

平成29年4月1日から制度をリニューアルしました!!

交付対象者について

補助金の交付を受けるには、次の要件をすべて満たす必要があります。

  1. 申請時において市内に住所を有し、引き続き3年以上居住する見込みがある者
  2. 市内において新規就農し、年間150日以上農業に従事している、または従事する見込みがある者で、主たる収入が農業収入であるもの
  3. 新規就農時の年齢が50歳未満である者
  4. 申請日が新規就農日から3年以内である者
  5. 認定農業者を志向している者
  6. 市税に滞納がない者

対象経費等

補助対象経費
 
資材費、種苗費その他農業生産に係る経費や経営管理の合理化または高度化のために導入する機器に係る経費など
補助金額
 
補助対象経費に相当する額(上限30万円)
給付回数
 
1会計年度につき1回とし、2回を限度

提出書類について

  1. 交付申請時
  2. 交付請求時
  3. 実績報告時

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ