ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 環境課 > 栃木市環境基本計画

栃木市環境基本計画

印刷 大きく印刷 更新日:2019年3月25日更新
<外部リンク>

「栃木市環境基本計画」が改定されました。

市では、まちづくりの基本となる栃木市総合計画の中で、「自然、歴史、文化 が息づき みんな が笑顔のあったか 栃木市」を将来都市像として掲げ、基本方針の一つに「かけがえのない自然にやさしい街づくり」を掲げています。

そこで、目標として「豊かな自然と歴史 みんなでつなぐ 環境都市 とちぎ」を望ましい環境像として掲げました。

この目標を実現するためには、市民、事業者、市がそれぞれの役割を果たし、協力・連携を図りながら、取り組んでいくことが必要です。各主体のおもな役割は次のとおりです。

役割

【市民の役割】
日常生活において環境への負荷の低減に配慮するとともに、市が実施する環境の保全に関する施策に協力し、地域の環境保全活動に積極的に参加することが求められます。

【事業者の役割】
事業活動において、環境の保全に努めるとともに、市が実施する環境の保全に関する施策に協力することが求められます。

【市の役割】
環境の保全を図るため、地域の自然的社会的条件に応じた施策を策定し、実施します。

環境基本計画を分けてダウンロードするときはこちらから

この件に関する問合せ先 生活環境部環境課環境政策担当 電話: 0282-21-2141

 

環境白書

 

環境基本計画にあります施策を実施いたしましたので報告します。

平成29年度 栃木市環境基本計画報告書(環境白書)

平成28年度の報告書(環境白書)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ