ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 栃木市議会 > 議会報告会・意見交換会のご案内

議会報告会・意見交換会のご案内

印刷 大きく印刷 更新日:2019年8月30日更新
<外部リンク>

議会報告会・意見交換会について

 栃木市議会では「栃木市議会基本条例」に基づき、議会活動や市政に関する説明責任を果たすとともに、議員自らが積極的に地域に出向き、市民の皆さんとの意見交換を行うことを目的として、議会報告会を開催しています。
 また、通常の議会報告会のほかにも、様々なイベントとコラボレーションした意見交換会を開催しています。
 報告会や意見交換会でいただいたご意見のうち、特に参考とすべき事項については、市政運営に反映してもらえるように提言書として市長あてに提出します。

令和元年度 栃木市議会報告会

令和元年度栃木市議会報告会チラシ [PDFファイル/847KB]

※このチラシは広報とちぎ10月号(9月20日発行)に折り込み、全戸配布するほか、報告会会場や各総合支所等にも設置いたします。

日程・会場

 令和元年度の議会報告会は、地域会議が設置された市内8地域で下記のとおり開催します。  どなたでも、どの会場でもご参加いただけます。事前申込も不要ですので、ぜひお越しください。

昼の部(青空議会報告会) 午後2時00分~午後3時30分 (受付:午後1時30分~)

日程等
日にち 会場
10月23日(水曜日) とちぎ山車会館前広場
※雨天時 とちぎ蔵の街観光館多目的ホール

※駐車場について
 ・旧警察署跡地駐車場は無料です。
 ・蔵の街第1駐車場(コエド市場南)は有料となりますので、ご注意ください。
 ・お身体の不自由な方の駐車場につきましては、議会事務局にご相談ください。

夜の部 午後6時30分~午後8時00分(受付:午後6時00分~)

日程等
日にち 会場
10月16日(水曜日) 都賀公民館 講堂
大宮公民館 大交流室
10月17日(木曜日) 大平健康福祉センター 大会議室
岩舟公民館 講義室
10月18日(金曜日) 吹上公民館 大交流室
西方公民館 会議室(大)
10月21日(月曜日) 藤岡公民館 大会議室1

報告会の次第

【第1部】議会報告 (10分)

・ 学校給食費について

・ 総合支所複合化整備事業について

【第2部】フリートーク (60分)
参加者と議員で10名程度のグループになり、車座で意見交換を行います。

【第3部】まとめ (10分)
議員がグループで出た意見をまとめ、発表します。

お話どうでしょう!with 栃木市議会議員

 若者世代とのフリートークを行うことにより、若者世代からの意見・要望・課題を見いだし、若者の社会参加の意識の醸成と議会活動に対する理解を深めてもらうことを目的に、白鷗大学のサークルである「栃っ子!選挙推進プロジェクト(TEP)」の白鷗大学文化祭でのサークル活動とコラボレーションし、「選挙」をテーマに意見交換会を開催します。
 事前申込は不要です。白鷗大学文化祭に来て、議員と気軽におしゃべりしてみませんか?

「栃っ子!選挙推進プロジェクト(TEP)」ってどんな活動をしているの?
 栃木県の若者の投票率向上・社会参画意識向上を目指し活動しているサークルです。県内だけでなく、全国の団体とも連携・協力して活動しています。
 選挙権が18歳になったことのPRのほか、出前講座やイベント等にも活発に参加しています。毎年、白鷗大学の文化祭では模擬投票ブースの設置や選挙かるた大会を開催し、選挙啓発を行っています。
 その活動が認められ、平成25年度には「明るい選挙推進協会優良活動賞」を受賞しています。

日程・会場

日程等
日にち 時間 会場
11月4日(月曜日) 午後1時00分~午後2時30分
(受付:午後0時30分~)
白鷗大学 本キャンパス 本館521教室
※JR小山駅東口より徒歩1分

※荒天により白鷗大学文化祭が中止となった場合は、中止となります。

意見交換会の次第

 参加者と議員が8名程度のグループになり、フリートークを行います。(約60分) 最後に、議員がグループごとの意見をまとめ、発表を行います。(約10分)

テーマ:選挙行ってる?(若者世代の選挙の投票率について)

いわふねマルシェ De 子育て Talk with 議員さん

 子育て世代とのフリートークを通して、子育て世代が抱える課題を見いだし、今後の市政運営に反映してもらえるよう提言していくことを目的に、岩舟町商工会青年部・TOCHICO日和共催、栃木市社会福祉協議会協力で開催される「いわふねマルシェ」とコラボレーションし、「子育て」をテーマに意見交換会を開催します。
 意見交換会終了後には「とち介」も登場!事前申込も不要ですので、ゆっくりとお茶を飲みながら、議員と子育てTalkしませんか?

「いわふねマルシェ」ってどんなイベント?
 地域で暮らすあらゆる方が、自分らしく、それぞれに役割を持ちながら社会参加できる「地域共生社会」、そして、「みんなで支え合う福祉の輪づくり」を目指すため、「ささえあうぬくもりあるまちあったかとちぎ」をコンセプトに掲げ、多世代・他分野を超えて、地域住民・地域活動団体・商工会などが一体となって、マルシェを開催するイベントです。
 昨年のマルシェでは、地元商店会の食べ物・コーヒー・スイーツ販売のほか、ママたちのハンドメイド販売、ビンゴ大会、クリスマスに向けたワークショップなどが行われ、多くの方が来場しました。

日程・会場

日程等
日にち 時間 会場

11月9日(土曜日)

午前11時00分~午後0時30分
(受付:午前10時30分~)
岩舟健康福祉センター 遊楽々館 ユニバーサル広場

※荒天によりいわふねマルシェが中止となった場合は、遊楽々館会議室で開催します。

 意見交換会の次第

 参加者と議員が6名程度のグループになり、フリートークを行います。(約60分) 最後に、グループごとの意見をまとめ、発表を行います。(約10分)

テーマ:ちょっと聞いてよ!議員さん(子育てに関する困りごとについて)

※とち介の登場は、午後0時30分頃を予定しています。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)