ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > フォトニュース > 栃木市のフォトニュース(令和2年4月)

栃木市のフォトニュース(令和2年4月)

印刷 大きく印刷 更新日:2020年4月15日更新
<外部リンク>

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために

メッセージ

栃木市役所本庁舎2階吹き抜けスペースにて、新型コロナウイルス感染拡大防止のために、大川市長からのメッセージを掲示いたしました。
自分の命を守るために、大切な人の命を守るために、みんなで気持ちを一つにして、この難局を一緒に乗り越えていきましょう。

新型コロナウイルス感染症に関する栃木市の情報はこちらをご覧ください。

「災害時等におけるバス利用に関する協定」を締結

協定締結

 栃木市と「株式会社ティ・エイチ・エス」が災害時のバス利用に関する協定を締結しました。
この協定は、災害時または災害発生のおそれがある時に、被災者等の緊急輸送または一時的な避難所としてバスを利用することにより、被災者等の安全を確保するもので、災害時の安全確保が期待されます。
 4月8日、市役所にて同社と協定を交わしました。
 ​

​ランチョンマットを寄贈いただきました

ランチョンマット寄贈①

栃木県農業協同組合中央会様より、市内全29の小学校の新入児童へランチョンマット1,142枚を寄贈いただきました。栃木のおいしい農産物を知って、楽しい給食の時間を過ごしてもらいたいと下野農業協同組合・神永代表理事組合長のお言葉があり、青木教育長からは感謝の言葉と礼状を送りました。

このたびは、あたたかい寄贈をありがとうございました。